project

post-vintage

 Concept 

要素と要素のあいだに生じる生命性を探求するための古着屋rhythm.war*p/大原奈緒子のアートプロジェクト

物事の関係性を可視化し、そこに宿る生命的なエネルギーを探る

 Artist 

​大原 奈緒子
Naoko Ohara

Vintage shop Owner/Artist/stylist

 Statement 

古着の量は増える一方で、ときめく古着は少なくなっていることに違和感を覚えた。一度はゴミになっても

価値を纒い再生する古着の生命力に着想を得て、要素と要素のあいだに生じる生命性を探求するために《post-vintage》という概念を2017年に提唱。古着を用いた表現に捉われることなく、インスタレーション、映像、彫刻など様々な方法でコンセプトに基づいた表現活動を行う。

​/Artist

2018-2020 古着と多様なアーティストとのコラボレーションした「オリンピックキタイ」シリーズを発表。

2020.12 愛知芸術文化センター地下2階アートスペースXにて個展《post-vintage》開催。

2021.5 小牧市アートプロジェクト「点と点と線」に参加。小牧市青年の家、食堂スペースにて、映像《未         知との遭遇》(2020年制作)、彫刻《価値のあるもの》(2021年制作)で構成した空間インスタレーション《wave》を展開。

2021.11 UPLINK吉祥寺にて、映画『プリテンダーズ』衣装協力rhythm.war*p大原奈緒子による衣装インスタレーション《Aclos》開催。

/Stylist

2021.9 ぴあフィルムフェスティバル・クロージング上映作品、映画『プリテンダーズ』主演俳優 小野花梨、見上愛の舞台挨拶/取材時の衣装スタイリングを担当。

2021.10 渋谷ユーロスペース公開映画『プリテンダーズ』初日、主演俳優小野花梨、見上愛の舞台挨拶衣装スタイリングを担当。

2021.11 UPLINK吉祥寺公開映画『プリテンダーズ』主演俳優小野花梨舞台挨拶衣装スタイル指示担当。

個展衣装インスタレーション《Aclos》2021 UPLINK吉祥寺/東京