post-vintage 2018ss

【オリンピックキタイ】”解体からの構築”

 

刺繍アーティスト二宮佐和子さんのpost-vintage s/s 作品第3弾

 

ニットが組み込まれたデニムのショートジャケット。バックには人類の進化と、その周りを取り巻く力強い草花たちが刺繍アーティスト二宮佐和子さんによって描かれています。

 

以下アーティストの込めたコンセプトです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 紀元前776年に始まった古代オリンピックは、神様に捧げる競技祭として始まったとされている。
現代のオリンピックは、単なるスポーツの祭典ではなく、
精神の発達を願う芸術祭を含めてのものだった。

人類の進化と共に、発展して行くオリンピックは、
様々な願い、希望、思惑がうずまいている。
「解体からの構築」から、現場が作られている2020年の東京オリンピック。
その土地に咲いていた、小さくも力強い草花のことを忘れずにいたいと思う。
 

二宮 佐和子

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

post-vintageシリーズ。2018-2020年の2年間、ポストヴィンテージのテーマは【オリンピックキタイ】。その中で2018年は”解体からの構築”をサブテーマに掲げ、刺繍アーティスト 二宮佐和子 がリズムワープの古着に「今」を吹き込みました。

 

着画は153cm、Sサイズのアーティスト本人

post-vintage2018ss embroidery by SAWAKO NINOMIYA pvJKT001

SKU: pv2018ssJKT001swk
¥28,000価格
  • Size

    M(胸囲79~87)


    実寸
    すべて平置きで(cm) 着丈43/肩幅45/袖丈57/身幅49/ウエスト36


    Material

    綿100%(ジャージー部分ポリエステル100%)

    Color
    元生地:デニム生地/青、ジャージー部分/青紫、緑、赤、紫 / 刺繍糸: ゴールド、シルバー、オレンジ、チャコール、グレー、茶色、等々...


    Condition
    古着ですので使用感はあります。ただし目立ったダメージはなく古着ならではな色落ち感が魅力です。古着に慣れていない方はお控えください。

    刺繍作品は繊細なため、お品物の品質を保つには手洗いをお勧めしています。

    裏地/透け感
    なし/なし


    伸縮性
    なし

    【備考】
    ※お買い求めの際は「特定商取引法に基づく表記」を必ずご確認ください。

    弊店古着を扱っております。商品チェックはご紹介前に十分に確認しておりますが、見落としたダメージなどある場合がございます。
    used商品は見る方によって状態の価値が異なりますので、ご理解の上よくご検討ください。
    画像の色はブラウザや設定などにより、実物の色と若干異なる場合がございます。
    店頭でも販売しておりますので、売り切れの場合はご了承くださいませ。

    商品の状態等、その他ご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。